あなたは知ってる?話題のSEOについて

見てもらえるホームページにするために

SEOとはSearch Engine Optimizationの略であり「検索エンジン最適化」と訳されます。日々多くの人が検索エンジンを使ってwebサイトを探し、訪問します。一般に、検索エンジンが表示する検索結果で上位に表示されるほど、訪問してもらえる確率が高くなります。検索結果で上位に表示されるように工夫すること、それがSEOなのです。検索エンジンはどのwebサイトを上位に表示するかについてルールを持って判定しており、そのルールも時代によって変遷してきています。そのルールを正しく理解し、それに沿ったwebサイトを作ることで、検索結果の上位に表示されるようになるのです。集客などを目的としたサイトなどではこのSEOはとても重要です。

SEOで大切なこととは

それでは、SEOで大切なことは何でしょうか。検索エンジンは現在、webサイトのコンテンツの質を重要視しているとされています。つまり、そのwebサイトにユーザーが求める情報が充実した形で提供されていれば、検索結果の上位に来る確率が高くなるのです。ですから、SEOを有効に行うためには、そのwebサイトを訪れるユーザーがどんな人たちであるか想定し、その人たちがどんな検索語を使ってどんな情報を求めてくるかを正確につかむ必要があります。ユーザーが欲しいと思う情報を的確に提供することができれば、そのことが検索エンジンに評価され、検索結果の上位表示につながっていくのです。コンテンツの充実を検索結果の上位表示につなげるには若干の時間がかかりますが、充実したコンテンツを蓄積していくことが最終的にはもっとも安定したSEOであると言えます。